MENU
大井瑞貴1

ここならやれると思えたのは

2013年入社 ふくしま矢野目店
大井 瑞貴

Q.当社に入社したきっかけは?
トヨタ東京自動車大学校出身。県内のトヨタディーラー各社を回って、ここに決めました。背中を押してくれたのは、当時の人事担当の方の言葉。「今は君たちに期待はしていない。入ってすぐ仕事ができるとは思っていない。それでいい。3年後、5年後、期待される人になってくれ」。就活中、自分をアピールしなきゃ、いいところを見せなくては、と肩に入っていた力が抜け、気が楽になりました。背伸びしなくていい、その代わり、入社してからしっかり力をつけていこう。それを後押ししてくれる会社でやっていきたいと思いました。
山賀佑樹1

ブルーのつなぎも決め手のひとつ

2016年入社 須賀川店
山賀 佑樹
 

Q.当社に入社したきっかけは?
子供の頃から車やバイクが好きで、将来は車関係の仕事に就きたいと国際情報工科大学校に進学。学校の就職説明会にはたくさんのディーラーが来ましたが、一番雰囲気が明るかったのがノヴェルでした。扱っている車種もVOXYやヴェルファイアなど、いつか自分も乗ってみたい車ばかり。質問したら、それが目に留まったのか「うちに来たら?」と誘われて、もうこれは行くしかない!と。つなぎの色やデザインも気に入ったというのもあります(笑)。毎日着るものだから、やっぱりカッコいいほうがモチベーション上がりますよね。
志賀浩平1

信頼されるエンジニアを目指す

2012年入社 こおりやま並木店
志賀 浩平

Q.どのようなエンジニアを目指していますか?
私は、高校卒業後に営業職として入社しました。でも、研修期間で車自体をどんどん好きになり、そのままエンジニアの道を歩んでいくことにしました。専門学校で自動車を学んできた人が周りにたくさんいる中、私はゼロからのスタート。正直、悔しい思いをしたこともあります。それでも私は整備することが楽しく思えました。特に難しい故障を、自信を持って直せたとき、お客様のお話をしっかり聞いてお客様の知識に合わせてお答えし、お礼を言われたときは嬉しくなります。そんな日々の成果を試したくて、トヨタが独自に定める「トヨタ検定」を受験し合格。今年1級を社内最短で取得しました。さらに上級位のトップクルーを目指して頑張っています。私も、後輩を指導する立場になりました。時間管理を徹底して、働きやすい職場づくりに努めながらも、本人のやる気にはしっかりと答えて、成長を支援していきたいと思います。