MENU
塔崎スタッフ

Q.サービスエンジニアとして仕事をしている中で、「大変だなぁ」と思うことや、「難しいなぁ」と思うことはありますか?
2019年4月入社 こおりやま並木店
塔崎 隆(国際情報工科自動車大学校)

A.大変だなと感じるのは、初めて行う作業で時間がかかりお客様へのお引渡しが遅れてしまうこと。遅れてしまったことで次の作業に取りかかるのが遅くなってしまい、先輩に手伝っていただくことが申し訳ないと思うことも多々。しかし、そんな作業も2回、3回とやっていくことで手順などが身につき、作業スピードが上がっていくととてもやりがいを感じます。また、入社してすぐの頃は、お客様に説明する際に分かりやすく説明することがとても難しかったです。先輩方に相談しアドバイスをもらったり、自分なりに考えたりしてしっかりと伝わった時にはとても嬉しく感じます。
郡司スタッフ

Q.学生時代にこれだけはやっておけばよかったと思ったことはありますか?また、学生時代に学んだことで現在活かされていることはありますか?
2018年入社 こおりやま大槻店
郡司 佳月(テクノアカデミー浜)

A.学生時代にやっておけばよかったなと思うことは3つ!一つ目は、資格の取得。社会人になると資格を取得する機会が減ってしまうので学生のうちに取得できるものはチャレンジすることをオススメします。二つ目は敬語の使い方!お客様を接客する際に正しい敬語が使えるようしっかり勉強することが大切。最後は、学校の友達と遊べるうちにたくさん遊ぶこと(笑)。社会人になるとお互いの休みが合わず、会える機会が減ってしまうこともあります。また、コミュニケーション能力も上がりますよ!現在活かされていることといえば、学生時代に行っていた「あいさつ練習」。そのおかげでお客様の接客の際、元気な声と笑顔で応対できています。学校で学んだ専門的な知識も、今とても役立っています。
續橋スタッフ

Q.エンジニアの仕事をしていて、「楽しい!」と思うことは何ですか?逆に「ツラい」と思うことはありますか?
2016年入社 こおりやま並木店
續橋 成輝(花壇自動車大学校)

A.入社6年目になり、エンジンのオーバーホールなど一般整備を任せてもらえるようになりました。初めて整備したときはもちろん、分からないことばかり。そんな時、先輩にサポートしてもらい無事整備を終えることができました。同じような整備を何度か実践し、1回目より2回目、2回目より3回目と、どんどん作業スピードがあがり、尚且つ正確に整備できたときに、自動車整備の楽しさ嬉しさを感じます。ツラかったことといえば、初めて行う整備で作業時間がかかりすぎてしまい、お引渡しが遅れ、お客様にご迷惑をかけてしまったこと。今でもその悔しい気持ちを忘れないよう大事にし、次に繋げられるよう日々頑張っています。
星スタッフ

Q.エンジニアの仕事をしていてやりがいに感じていることは何ですか?
2018年入社 こおりやま大槻店
星 直人(テクノアカデミー会津)

A.現在は、オーバーホールなどの重整備を行っていますが、自分一人の力でやり遂げた時にやりがいを感じます。自分で分解し、組み立てたエンジンが無事に始動した時は、達成感もあり、やって良かったなぁと思います。また、お客様からのご用命に対して作業をし、「直って良かった!」、「星さんに頼んで良かった!」「ありがとう」と言ってもらえた時、この仕事をやっていて良かったと思います。何より、お客様が笑顔で帰られると自分自身、とても嬉しくなります。
柏原スタッフ

Q.日頃、心がけていることはありますか?
2019年入社 こおりやま大槻店
柏原 佑基(国際情報工科自動車大学校)

A.心がけていることは3つ。一つ目は笑顔。入社した当初から意識していて、お客様がご来店の際、お帰りの際、笑顔で挨拶しています。そうすると、お客様からもありがとうございましたと、笑顔で返ってきます。この笑顔が仕事のやりがいになっています。笑顔で始まり、笑顔で終わることが大切!二つ目は、分かりやすい整備説明。お客様全員が車に詳しいわけではありません。そのため、専門用語や部品の名前ばかりを使って話してしまうと、お客様にきちんと伝わらず、誤った認識をされてしまうかもしれません。なので誰にでも伝わるような説明を意識しています。三つ目は、お客様のお車は丁寧に扱うということ。自分の車が雑に扱われていたり、汚されたりしたら嫌ですよね?お客様も同じです。お客様の車を自分の車だと考えながら点検や整備、洗車をするようにしています。そうすると雑に扱ったり、汚したりすることもなくなるからです。車はとても高価でお客様にとって大切なものなので丁寧に扱うよう日々心掛けています!
西坂スタッフ

Q.嬉しいと思った、お客様とエピソードを教えてください。
2018年入社 ふくしま黒岩店
西坂 惇(花壇自動車大学校)

A.一番は「覚えてもらう」ことですね!入社してたくさんのお客様と接する機会があり、お客様のお車のことについての相談や、修理をする中で、「ありがとう!助かったよ!また西坂さんにお願いするね!」と言っていただくと、この仕事をしていて良かったと思います。営業の方と違いお客様と話すことが少ないですが、顔や名前を覚えてもらえたことがとても嬉しかったです。もっとたくさんのお客様に、顔や名前を覚えてもらうためにも、日々、楽しく仕事を頑張ります!
吉成スタッフ

Q.今後の目標や、チャレンジしたいことは何ですか?
2019年入社 こおりやま川向店
吉成 昭瑛(トヨタ東京自動車大学校)

A.目標は、信頼されるサービスエンジニアになることです。作業するうえで、お客様や他のスタッフから安心して任せてもらうためには”信頼”が大切だからです。そのためには、日々の仕事の中で技術・知識を磨くと共に、常に進化していく車に対応できるように自分自身もアップデートしていきたいです。接客に関しては、お客様へ分かりやすく丁寧な説明を心掛けて、納得・安心して車を任せてもらえるようになりたいです。また、目標に向けて仕事をしていく中で、身に付けた知識を活かし、トヨタ検定等の資格試験にもチャレンジし、エンジニアとして成長し続けていきたいです。